メイン画像

ホワイトニング

当院では、国内で開発されたティオンホワイトニングシステムを採用しています。
ホワイトニングの効果を高めるために1日に2回薬剤(ティオンオフィス)の塗布を行うダブルホワイトニングを基本として行います。

プロフェッショナルホワイトニング

ティオン
ティオンオフィス

新技術「可視光応答型光触媒V-CAT(R)(TiO2-xNx)」の応用により、過酸化水素濃度は約23%と比較的低濃度でありながら、高い ホワイトニング効果を実現し、ホワイトニング効果と低刺激性を両立させた新しいオフィスホワイトニング材です。

コスモブルー
コスモブルー

ティオンオフィス専用照射器で、一度に多くの歯に照射できます。

ホワイトニングの流れ

ヒアリング(初回 30分程度)

ホワイトニング出来るでしょうか?ホワイトニングの効果は?注意点することは?何でもお尋ねください。
ホワイトニングについてご理解頂いてから治療を開始いたします。まずはレントゲンとお口の写真撮影を行います。

歯のクリーニング(2日目 約40分)

薬剤の効果を高めるために歯のクリーニングを行い、歯の表面についた着色や黄ばみを落とします。
薬剤を塗布する前に歯肉の保護を行います。

薬剤の塗布 (2日目 約5分)

歯肉の保護を確認してホワイトニングジェル(ティオンオフィス)を歯に塗ります。
ホワイトニングは薬剤でエナメル質にある色素を分解する治療なので、クリーニングとは異なります。

光の照射 (2日目 約15分)

ホワイトニングの効果を高め照射時間を短縮するため、ティオンオフィス専用の照射器(コスモブルー)を使用します。
コスモブルーはエナメル質にある色素の分解を効果的に促進します。

ダブルホワイトニング(2日目 約30分)

1回目の光の照射後に問題が無ければ、再び薬剤の塗布と光の照射を行います。
一連の処置で約90分の治療時間となります。

コスモブルー

経過のチェック

ホワイトニング後の経過を確認させて頂きますので、ホワイトニングの処置後1週間~1か月以内を目途に来院下さい。

タップすると医院に電話がかかりますこちらを押してお電話ください079-420-0543